学んでいるのに人生が変わらないと感じたときは…

学んでいるのに人生が変わらない…

そう感じたときは、「自分が何をやりたいのか?」

を振り返ってみるといいです。

成功者の方の経験や考え方を学ぶことで、
価値観が変わったり、やる気が持続したりという効果があります。

しかしながら、「これからどの方向へ進んでいくのか?」
が決まっていなければ、行動が出来ないので、人生が変わりません。

それは、「自分を知ること」です。


画像の説明


「自分は何をやりたいのか?」

「自分は何ができるのか?」

「どんな人の役に立ちたいのか?」

といった、「自分を知る」ということが漠然としていると、
どんなに学んでも進むことができません。

これからの方向性を見つけていく上で、「自分を知る」という内部環境と、

自分の外側である市場や人の悩みなどの外部環境の
両面の視点をもつことが大切になります。

コメント


認証コード1134

コメントは管理者の承認後に表示されます。