強みとは何か?

自分自身やスタッフの成長に悩んでいるとき、
人の強みに目を向けてみるという方法があります。

人には強みや弱みがあります。


強みとは、その人の得意な部分であり、秀でた部分です。

弱みとは、その人の苦手な部分です。

苦手なことをするより、得意なことを伸ばす方が、人は伸びます。

そして、成功しやすいです。


画像の説明


強みがあるところでは、人は楽しくていきいきしています。

得意なので、成果も上がりやすいです。

熱中できて、時間を忘れるぐらい没頭できるので、充実感も得られます。


強みの部分は、これからも研ぎ澄まされて発達していく部分です。

経営者の方は、会社の強みや弱みに目を向けることも大切です。

強みの特長が、自分自身や会社の個性であり、売りになります。


人が伸びれば会社は伸びます。

人を伸ばすには、強み・個性を伸ばすことが必要です。


強みには、このような特徴やメリットがあります。

また、自分自身の強みは自分ではわかりにくいという特徴もあります。


ご自身や会社の強みを見つけたい方は、コンサルティングをご活用ください。

サポートいたします。

コメント


認証コード3605

コメントは管理者の承認後に表示されます。