なりたい自分に向かって進むことで、人生は変わっていく

「どういう自分になりたいのか?」

「どんな生き方をしたいのか?」

をイメージして、それに向かって努力していくことで、
充実して生きることができます。

そして、人生が変わっていきます。


今まで自分にしてこなかった質問をしていくことで、
フォーカス(焦点)がそこへ向かうようになります。

そして、脳が答えを探し出そうとします。


「あの人、素敵だな。」 

「こんな生き方してみたいな。」

心の底から、「こんな風になりたい」と思えるものを見つけましょう。

見つかるまで時間がかかるかもしれませんが、諦めないことが大切です。

そこで諦めてしまうと、元の思考に戻ってしまいます。


画像の説明


また、嫉妬の感情を脇に置いてください。

その人の幸せは、あなたを幸せに導くものであり、
あなたを不幸せにするものではありません。

嫉妬の感情でその人を見ると、
純粋にあなたの心の中でいいイメージができません。

あなたが喜びを感じ、エネルギーが湧き出てきて、恋い焦がれるような、
なりたい自分のイメージを描くことができないのです。


人は、感情が強い方へと進んでいきます。

なりたい自分に向かって進むことで、人生は変わっていくのです。

嫉妬の感情が強いと、なりたいイメージを与えてくれる人を
引きずり下ろしたくなる方へ向かっていってしまいます。

あなた自身に悪影響を与えますし、また、その人が身近な人の場合、
その人に嫌な思いをさせて、人間関係が悪くなります。


その人は、どんな努力をしているでしょうか?

なりたい自分に近づくために、まず何から始めますか?

小さな自分の変化や成長に気づきましょう。

そして、喜びましょう。

努力したくなる心の状態にしていきましょう。

コメント


認証コード9635

コメントは管理者の承認後に表示されます。