時間の使い方が、人生の結果を変える

人生の結果を変えるには、現在の時間の使い方を見直してみましょう。

まずは、自分がどんなことに時間を使っているのか、
把握することが大切です。

あなたが叶えたい未来に結びつくことに、
どれだけの時間を使っているでしょうか?


(1)緊急で重要なこと

(2)重要で緊急ではないこと

(3)重要ではないけど、緊急なこと

(4)重要でも緊急でもないこと


画像の説明


まずは、(4)の重要でも緊急でもないことを減らしていきましょう。

例えば、ネットサーフィンや、無意味な形だけの仕事や会議、
無意味なメールや電話、暇つぶしにしていることです。


そして、(3)重要ではないけど、緊急なことを見直していきましょう。

無意味なつき合いや接待、突然の来訪、多くの電話や会議、雑事などです。

緊急だからどうしてもやらなければいけない。

そのことに追われて、時間を奪われてしまいます。

これは、他の人の優先順位や期待に振り回されてしまっている
ことによって、起こります。


「自分にとって、重要で、優先すべきことは何なのか?」

「自分は重要だと思っているけれども、
果たしてこれは本当に重要なことなのだろうか?」

ということを、見つめ直してみましょう。


日頃の時間の使い方は、(1)~(4)のどこに当てはまるのか、
どこに多くの時間をつかっているのかを視覚化してみましょう。


そして、どこに時間をかけて、どこに時間をかけるのをやめるのかを
考え直してみましょう。

コメント


認証コード1623

コメントは管理者の承認後に表示されます。